HOME > 弁護士紹介

弁護士紹介

1.出生地 2.出身地 3.出身高校 4.出身大学 5.経歴 6.弁護士登録 7.前所属事務所、著作等 8.取扱分野等

パートナー弁護士 今井 多恵子(TAEKO IMAI)■第二東京弁護士会所属
  1. 東京都北区出生
  2. 東京都北区出身
  3. 私立慶應義塾女子高等学校卒業
  4. 慶應義塾大学法学部法律学科卒業
  5. 2006年(平成18年)最高裁判所司法研修終了
  6. 弁護士登録(第二東京弁護士会所属)
  7. ベンチャーから上場企業までの企業法務、大型企業間訴訟を中心に扱う都内事務所を経て、2013年齋藤弁護士、高嶋弁護士とともに麹町にてist総合法律事務所を開設。
    ●著書等として、「住宅トラブルハンドブック」(新日本法規、共著)、「消費者問題法律相談ガイドブック(第二東京弁護士会出版、共著、建築法律相談編担当)」、「改訂欠陥住宅紛争解決のための建築知識」(ぎょうせい、編集担当)、「会社設立のしかたがよくわかる本」(ソーテック出版、共著)、「事実婚・内縁 同性婚 二人のためのお金と法律」(日本法令、共著)
    ●講師を務めたセミナーとして、企業法務交流会主催「取締役の責任と株主代表訴訟」、「取引先倒産時における諸対応」、BRB(慶応義塾大学OBによる会員制クラブ)主催「日常生活の法的トラブルの対処法」、資産形成塾主宰『不良入居者対策お教えします!!』festivo(国内最大の起業家コミュニティ)主催「負けない契約書」等。
  8. ●企業法務全般、M&A●事業再生、倒産 ●一般民事及び家事 ●なお、顧問先業種は、建設会社、不動産業、IT、会計事務所(公認会計士事務所、税理士事務所)、医療法人、化粧品会社、美容業(FC展開、薬事法チェック等)、老人ホーム、予備校、ゲーム会社等、多種多様。
    一方で、個人からの相談(建築紛争、住宅問題、相続、女性側での離婚)も幅広く取り扱う。 多種多様な異業種とのネットワークを幅広く持ち、ワンストップでのサービスの提供が可能。所属団体として、99建築問題研究会所属(http//www.geocities.jp/k99ken/)、知的財産ネットワーク、事業再生研究会等。 その他、経営革新支援機関、政治資金監査人、2015年より住宅紛争処理委委員。

パートナー弁護士 齋藤 大(MASARU SAITO)■東京弁護士会所属
  1. 新潟県柏崎市出生
  2. 埼玉県朝霞市出身
  3. 私立海城高等学校卒業
  4. 中央大学法学部法律学科卒業
  5. 2006年(平成18年)最高裁判所司法研修終了
  6. 弁護士登録(東京弁護士会所属)
  7. 2013年1月末日をもって湊総合法律事務所(パートナー弁護士)を退所、今井弁護士、高嶋弁護士とともに麹町にてist総合法律事務所を開設
パートナー弁護士 高嶋 寛(YUTAKA TAKASHIMA)■第二東京弁護士会所属
  1. (父親の海外赴任中)タイ国バンコクにて出生
  2. 東京都杉並区出身
  3. 国立筑波大附属高等学校卒業
  4. 東京大学法学部卒業
  5. 2006年(平成18年)最高裁判所司法研修終了
  6. 弁護士登録(第二東京弁護士会所属)
  7. 2013年1月末日をもって弁護士ITJ法律事務所を退所、今井弁護士、齋藤弁護士とともに麹町にてist総合法律事務所を開設